可能性の扉について

今、私たちの潜在意識下では、

変化を嫌い、流れに身を任せて「このままの状態が居心地良い」とか、

元に戻ろうとする力・・・ホメオスタシス(現状維持機能)が強く働く傾向があります。

 

余りにも強い勢いなので、逆らわず流れに身を任せた方がラクなのかもしれませんが、

気が付いた時には「こんなはずじゃなかった!!」という事態になってしまうこともあるのです。

その時に後悔するのではなく、『今、このタイミング』で行動を移していくことをおススメします(*^^*)

 

「やらないとなぁ~」と思いつつも、つい先延ばしにしていることはありませんか??

今すぐに出来てしまうこと、この際なのでやってしまいましょう♪

「後でやろう!」と考える前に、出来てしまいそうなことは直ぐにやる癖をつけることで

現状維持機能に任せる人生ではなく、自分で自分の流れを作る人生にもなります(#^^#)

流れに身を任せることは、すなわち【自らの可能性を自ら閉じていること】と同じことでもあるのです。

 

ちょっと怖いですよね(;^_^A

 

なので、いきなり大きなことをしなくても良いので・・・

床に落ちているゴミを拾ってみる

テーブルの上のモノを片付ける

といったことから始めて【すぐにやる癖】をつけることで、

自分への可能性を取りこぼさず受け取れるようになっていきますよ(*”▽”)

 

過去に執着し、後悔しながら生きる人生を歩むのと

ポジティブに、胸を張って楽しい人生を歩むか

一つ一つの行動の積み重ねで変わってくるのです。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 私の人生を生きるとは・・・(私のブログより)

  2. くたびれた服のエネルギー ^^;

  3. 先ずは自分を(*^^*)

  4. 未来は創っていくもの。

  5. シンプルに考える

  6. 執着を手放す(*´꒳`*)

  7. ご質問&お問い合わせはこちらです。

  8. どう進む?